こじらせ部屋からの脱出

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こじらせ部屋からの脱出

おもに体型・ファッション・恋愛・気の持ちようについて

20代社会人女性向けファッション雑誌を4誌まとめて紹介!

こんにちは、denです。

気が付くと毎週ユニクロから段ボールが届いてきます。別にそこまで安くはないのに…

 

さて、ファッション雑誌特集第7回。

今回はCanCam、GINGER、with、MOREという20代社会人女性向けファッション誌をまとめて4誌ご紹介します。

どんな雑誌か?どんなアイテムが多いか?をメインにお伝えしますので、本屋で眺める際などのご参考にしていただければ^^

 

 

 

CanCam

CanCam(キャンキャン) 2017年 05 月号 [雑誌]
  by カエレバ

CanCamとは

エビちゃんことで一世を風靡して、そのあと最近やや劣勢気味?の超コンサバ系女性ファッション誌。

コンサバは「保守的」でまあ「超無難」ってことと思ってもらえれば。

表紙の「よく見せる方法」からもわかるようにモテることを重視したファッションが多い。

年齢層は20台後半前後がメイン。

CanCam 2017年05月号から見るトレンド

肩掛け、プロ巻はまだ現役のようです。こなれて見えやすいからありがたいよね。

・頻出アイテムはハイウエストのワンピース。フレアな感じでこれぞコンサバ。

・ロングガウンにワイドパンツといったゆったりしたボトムスというゆるいシルエットも多数

・以上のアイテムにレースの透け感やオフショルダー、Vネックなどのヌケ感を足したコーディネートが多数。

zozo.jp

なんとなく雰囲気近いのはこんな感じ。ヌケ感はあまりないけども。

 

GINGER 

GINGER(ジンジャー) 2017年 05 月号 [雑誌]
  by カエレバ

GINGERとは

他のJJやCanCamと何が違うのよって心底思ってきたがなるほどこれは結構違う。

20代中盤を過ぎて甘っちょろいだけの小娘ではいたくなく、辛口な感じとさりげないセクシーさを併せ持ちたい、そんな意思が感じられるのがGINGER年齢は20代後半がメイン。
全体に肌の露出やフワフワ感、キャワイイ感じの小物使いは減って、そのぶんパリっとした素材感と落ち着いた小物を使いつつ、どこかでうまいことスキを作ってセクシーさを足すことで上品に見せる。

 その辺のバランスが非常に好印象なのは やっぱ僕が同世代だからか…笑

雑誌後半には「背中年齢緊急メンテ」。同世代の女性がそういうこと言ってると想像するとちょっと複雑な気持ちになりますね^^;

 

GINGER 2017年05月号から見るトレンド

・アイテムはやっぱりハイウエスト。もし抵抗があるならそれをロングカーデで隠せばぐっと目立たなくなります。

・上半身をコンパクトにする分下半身はフレアスカートや太ボトムスで合わせる感じのシルエットが頻出。

・地味になりすぎないようにする方法として

 春っぽい色肩掛け首スカーフ肌でヌケさせる感じ のうちいくつかを併用しているのを確認。

 ちなみに「肌でヌケる」ってのは「肌出すとなんかこなれて見える」現象のことで、

 最近だと「シャツの肩を抜く」「オフショルダー」「Vネックやボートネックで鎖骨を見せる」ってのが手っ取り早いやり方。
 もちろん背中に自信があればその辺が開いたアイテムも、差別化がはかれていいかも。

・あとなぜかシャツワンピ多い。パリッとしてかつ女性っぽいからか。

 

雰囲気近いのは、肩掛け・ハイウエスト・太ボトムスの観点から

zozo.jp

 あたりかしらね。この人153cmだけど身長全然低く見えなくてすごい。

 

with

with 2017年5月号
  by カエレバ

withとは

non-noちゃんがそのまま社会人になって3年目くらいから読むイメージの初心者向けの雑誌。around25くらいがメイン層。

女性誌の中では説明が親切なほうで好感が持てる。ユニクロGUの特集も一つは入ってることが多いのもシンパシー。

with 2017年05月号から見るトレンド

女性らしさのアイテムとして、オフショルレーススカートを、

 それを中性寄りアイテムワイドパンツカジュアルアウターと合わせて中和してる。

ウエストを高めにしてベルトなどでマークする。基準がその位置になるので足長く見える。

シャツの襟は抜く。今は最初からそういう形のシャツもあるみたい。
・ベーシックなアイテムで揃えて、あとはスカーフとかで脱地味すれば十分華やか。
・服の柄は花柄、ストライプ、ボーダーあたりでなんだも良さげ。

zozo.jp

雰囲気、襟抜きやタックインはこんな感じかな。

 

MORE

MORE(モア) 2017年 05 月号 [雑誌]
  by カエレバ

MOREとは

withちゃんがまた3年ほど経過して読むのがMOREというイメージ。

より女子っぽさ、かわいさ、みたいのを抑えて、さり気なさ・大人ぽさにバランスを傾けている。メイン層はaround28。

 

MORE 2017年05月号から見るトレンド

・ウエストマークにとにかくベルトを使う。個人的にはあまり目立たないのが可愛いと思うんですけど。

・…あとは全体の傾向としてはやっぱりwithとそこまで変わらないかも…^^; 

zozo.jp

ウエストマークがこんな感じ。

 

まとめ

ハイウエストをマークしてあしながに見せてね!

オフショルで女っ気だしつつワイドボトムで中和するなどバランスが大事なお年頃!

「襟を抜く」ってどこから来た言葉なの?襟って抜けるものだっけ?

 

終わりに

とりあえずファッション雑誌特集はこれでラスト。

他にもMEN'S JOKERとかFINEBOYSとかUOMOとかMONOマガジンとか読んだんですけど、トレンド自体に大きな差がなかったのと、結局ファッション雑誌ディスに終始してしまいそうだったので^^;

 

今後は月に1、2回ほどで、トレンド傾向をウォッチしてまとめてご報告します!

他にもファッションについてこんな研究してほしいとかあったら、ぜひお聞かせくださいね!