こじらせ部屋からの脱出

こじらせ部屋からの脱出

おもに体型・ファッション・恋愛・気の持ちようについて

「Google Arts & Culture」は最強の時間泥棒かもしれない

f:id:mw-matrixa:20170609124125j:plain

ん?

 

「どんなスタイルにもストーリーがある。

 Googleでファッションの世界を再発見しよう。

 

なんだァ?てめェ……

 

 

こ、これは…!

f:id:mw-matrixa:20170611175726j:plain

(渋谷スクランブルやんけ)


……スゲー!!むっちゃ面白いぞ!!

週末全潰しの予感さえある!

www.google.com

 

 

明らかに直接見たほうが楽しいんですが、この記事では時間のない方向けに内容・魅力をご紹介します!^^

 

Google Arts & Cultureとは?

EXPLORE COLLECTIONS FROM AROUND THE WORLD WITH GOOGLE ARTS & CULTURE, CREATED BY GOOGLE CULTURAL INSTITUTE.

は?


こんなときはGoogle翻訳で…

GOOGLE CULTURAL INSTITUTEが作成したGOOGLEのアート&カルチャーで、世界中のコレクションを探索しましょう。

 

そう、これはつまりGoogle Cultural Instituteが提供するサービスの一つ貫なのですね!

…で?Google Cultural Instituteって? Cultural Instituteを翻訳すると…


「文化的研究所」


なるほどつまり「Google文化学院」と読み替えて差し支えないでしょう!!

以下、Google Cultural Instituteの概要です。

文化的好奇心のために

世界各地の芸術作品、コレクション、物語を新しい方法で発見してください。文化財を特別な形で探検し、お友達と簡単に共有しましょう。

文化機関向け

何百年もの間、文化機関は私たちの歴史と遺産を収集し、保護してきました。強力なテクノロジーは、この使命を今日の明日の明日の世界的な聴衆のために保存しながら、この使命を拡大することができます。

文化研究所のラボ

私たちは、技術と創造のコミュニティが集まってアイデアを共有し、アートと文化を体験する新しい方法を発見する場所として、パリのラボを創設しました。専門家、クリエイター、キュレーター、アーティスト、デザイナー、教育者を歓迎し、技術と文化の間に新しい橋渡しをするのを助けます。

(引用:GOOGLE CULTURAL INSTITUTEより引用、google翻訳)

 これを見て僕は、スッゲー!思う一方で恐怖しました。Googleはいつのまにここまで文化を蒐集していたか…と。

 

でも眺めてるとこれほんと楽しい!いくら時間があっても足りない!

 

ちなみにフッタ部分にもっとわかりやすい説明がありました笑

Google Arts & Culture では、世界中の文化遺産をオンラインで紹介することを目的に Google Cultural Institute と連携している 1,200 以上の代表的な施設やアーカイブのコンテンツをご覧いただけます。

つまり、Google Arts & CultureはGoogle Cultural Instituteと提携する世界中の施設を紹介するサービスということですね!

 

それでは早速中身のご紹介へ。

 

 

メニュー紹介

ここでは、>Google Arts & Cultureの左側メニューの内容を一部ご紹介!

f:id:mw-matrixa:20170611175723j:plain

パートナー:提携団体
プロジェクト:特集
Experiments:実験的要素(googleのサービスではおなじみ)

そして以下がコンテンツのカテゴリです。


アーティスト:ex)ゴッホ、モネ
素材と技法:ex)油絵具、皮革
芸術運動:ex)印象派、キュビズム
歴史上の出来事:ex)第一次世界大戦、アポロ計画
歴史上の人物:ex)サッチャー、レーニン

 

といった切り口から様々な芸術作品、文化的記録を見ることができます!

たとえば「アーティスト」から作品を探せば…

f:id:mw-matrixa:20170611175732j:plain


見てよパトラッシュ……あれがルーベンスの絵だよ……

Google Arts & Cultureなら319件のアイテムがスライド閲覧できるね…… ( ˘ω˘ )

 

と台無しに!笑

いやほんと、名前しか知らなかったような歴史上の人物や出来事も、作品を通すことで一気に身近に感じられます。これって相当すごいことにように感じるのです。

 

さて、ここからはさらに冒頭で紹介した「ファッションとアートの関係」という特集についてご紹介してきます!

 

特集「ファッションが織りなす物語」

f:id:mw-matrixa:20170611175718j:plain

 

このコンテンツは Google Arts & Cultureの特集であり、文化としてのファッションをGoogleの圧倒的情報量とコンテンツ力で紹介したものです!

僕がみたほんの一部、「なんかこれ明らかに面白そう」と感じたトピックスをご紹介します。

 

New fashion film

f:id:mw-matrixa:20170611175653j:plain

これは360°の視点移動が可能な動画でファッションに関する知識を学べるというもの!

 

youtube的な動画のくせに、なんと左上の矢印をクリックすると視点を移動できるんです!

f:id:mw-matrixa:20170611175657j:plain

ちなみに字幕は動画右下のオプションから表示してあげてください!

f:id:mw-matrixa:20170611175706j:plain

Cardboardというアプリとスマートフォン、VRビューアを駆使すれば、さらにVR的に動画を楽しめるぞ!やってみたい^ω^

 

Designers and trendsetters

 

ファッションの流行に影響を与えた著名人を様々な切り口から紹介しているコンテンツ。

ヘップバーンうつくしすぎる…やばい…

 

Ingrid Nilsen

f:id:mw-matrixa:20170611175632j:plain

超人気(らしい)youtubeクリエイターのIngrid Nilsenがファッションアイテムについてルーツにさかのぼりつつコンパクトに紹介してくれます!

わかりやすいしかわいい!笑
へぇーチョーカーってそんな社会的位置づけだったんだねぇ、などと知的興味を刺激してくれます!

 

Fashion + Art

f:id:mw-matrixa:20170611175642j:plain

f:id:mw-matrixa:20170611175647j:plain

ファッションとアートの関係を多彩な動画像と資料でご紹介。靴って最高の発明よね…

 

Stylish locations around the world

世界各国のファッション・カルチャー施設をGoogleストリートビューで歩き回れるぞ!

尋常ではない時間泥棒感!! 

f:id:mw-matrixa:20170611175710j:plain

 

ていうかこういうのほんとなんなの?

f:id:mw-matrixa:20170613230311j:plain

ベルサイユ宮殿をストリートビューで歩けるとかおかしいでしょ!!!

気が付いたら週末終わっちゃうでしょ!! 最高すぎです笑

 

このほかにもとても見切れないほど充実したコンテンツ量でファッションとアートの関係を存分に説いてくれます。

閲覧には十分な時間をもって臨むことをおすすめします笑

 

まとめ

・Google Arts & Culture は最強のオンライン文化遺産アーカイブ!

・その特集「ファッションが織りなす物語」はファッションとアートの関係をこれでもかとご紹介!

・360°動画や文化・歴史的施設ストリートビューなど魅力コンテンツ目白押し!

 

 

ちなみにこの記事を書くことにしたのは、上記の魅力的なコンテンツにやられたのもそうなのですが、以下のコピーにグッときてしまったから。

f:id:mw-matrixa:20170613230753j:plain

本当に、本当にそうだなと思ったんです。

服なぞただの布、隠れればいいや!と思っていたころの自分に伝えたい素敵な考えだと、今の僕にとってはシンプルな事実だと…ストンと落ちてしまいまして。

わかったのは素敵な考えとの小さな出会いが自分を突き動かしてくれることもあるということ。こういう些細なパーツを集めていった先に、ほんとに大事なインスピレーションの扉が待っているのかもしれません。

 

あなたの大切な感動や感慨も、Google Arts & Cultureにきっと隠されていますよ。

 

以上、簡単ですが情報共有でした!

 

こんな記事も書いてます!

www.m-w-matrixa.com

www.m-w-matrixa.com