こじらせ部屋からの脱出

こじらせ部屋からの脱出

おもに体型・ファッション・恋愛・気の持ちようについて

レディースファッション誌のテイスト・傾向まるわかり一覧!

 

f:id:mw-matrixa:20170420154509j:plain

 

ファッション雑誌ってたくさんありすぎて、どれを読んだらいいのか戸惑ってしまったりしますよね。

なんとなく手に取ってみた本があまりに自分の感覚とかけ離れすぎてて「自分には無理…」って感じてしまったり…

 

このページではそんな悩める女性に向けて、各レディースファッション誌の詳細を紹介します!

自分にはコレ!というファッション誌を見つける手掛かりにしていただければ幸いです。

大変長いので、目次の気になるところからご覧ください。

 

 

 ファッション雑誌を読む前に

僕のファッション雑誌に対する考え方はこちら、

www.m-w-matrixa.com

オススメのファッション雑誌の読み方はこちら

www.m-w-matrixa.com

をご覧ください。

 

基本的にこのページはファッション誌になじみのない方のために書かれていますが、ファッション初心者がいきなりファッション誌から入るのは危険だと考えています。

 

おすすめはファッションの法則を先に理解することです。レディスファッションの法則は現在制作中ですのでお待ちいただければ幸いです。

 

 

注意事項

・このページは、本ブログ管理人である僕denが読んだファッション誌を僕の目線で分析し紹介しています。載せているすべての雑誌に目を通しており、どの雑誌にも肩入れするつもりはありませんが、何分個人の意見であるため多少の偏りがあることをご承知おきください。また、内容に不備・誤記などあればコメントや「お問い合わせ」からご指摘いただけると幸いです。またすべての記事は敬称略とさせていただきます。

 

・すべてのファッション誌は現在網羅できていない状態です。「この雑誌がない!」というご意見はコメントなどでお知らせいただければ可能な限り対応します。

 

・この記事は2017年4月時点で調査した内容をベースに構成しております。情報に一部古い部分があることをあらかじめご了承ください。情報更新は需要と希望に応じて随時行います。

 

各項目の説明

出版社 雑誌をつくっている企業
雑誌キャッチフレーズ 調査した号の表紙・背表紙に掲載されていたキャッチフレーズ
対称年齢 雑誌のメイン層。雑誌の見出し、スナップ・読者モデルの年齢から判断
何が見れる? 内容の概要。主に読むことで学べる内容について

※以下の☆評定はどこに位置しているかの目安であり、★が多いほど「良い」わけではありません。あくまでご参考程度に。
初心者 ☆☆☆☆☆ 上級者
ファッション初心者向けか上級者向けか。

コスパ ☆☆☆☆☆ 高級感
扱うアイテムの価格帯。真ん中がルミネのセレクトショップくらいのイメージ。僕には真ん中でも高いです。

カジュアル ☆☆☆☆☆ きれいめ
カジュアルかきれいめかのバランス

モテ・好感 ☆☆☆☆☆ 個性・トレンド
「人からどう思われるかを重視」と「自分の好みを重視」のバランス

属性 雑誌を表すキーワード3つ

雑感 denの読んだ感想と意見です。

denの一言コメント denが読んで思ったことをそのまま。

 

各ファッション誌紹介

ざっくり年齢順となっています。年齢不詳なモード系は後半に固めてあります。

 

non-no(ノンノ)

出版社
集英社

雑誌キャッチフレーズ
浮かないのに盛れてる! 好感力で決める春デビュー!」

年齢 
around20、大学生くらい

何が見れる? 
一番ファッションの大転換を迎えうるタイミングの女子の一番無難に可愛いファッション。ハイセンスな雰囲気はほとんどないが、とりあえずオシャレレベル高すぎ女子以外からのウケはいいはず。

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け
初心者ご用達。逆に上級者には物足りないぞ

コスパ重視 ★★☆☆ 高級感重視
ファストファッション~セレクトショップあたりの紹介がほとんど

カジュアル ☆★★★☆  きれいめ 
普通めを中心にいろいろで偏りがないぞ

モテ・好感度重視 ★★☆☆☆ 個性・センス重視
完全人ウケ重視、トレンドをそこまで意識しないぞ

属性
女子大生、初心者、「ふつうにかわいい」

雑感
高校生まで制服だったのに大学から私服になったどーしよ、という女子を拾い上げる役割を担う初心者向け雑誌。特集も明らかに大学生活を念頭においたもので構成されている。ファッションは「フツーにカワイイ」感じを大事にしているようで、ふわふわ・女子女子している。辛口なテイストが好きな人には胸やけがするだろう。
新生活をサポートする号だったためか、SNSやバイト特集もあった。insta特集ほんと考になる。
本田翼や馬場ふみかなど、non-noモデルはほんとわかりやすくかわいい。ファッションとかどうでもいい男が見てもけっこう楽しいんじゃないかな。

denの一言コメント
かわいい!あざとい!ほんとすき!

 

ar(アール)

出版社
主婦の生活社

雑誌キャッチフレーズ 
「可愛くなるチャンスは今!Beauty Addict」

年齢 
around20

何が見れる?
肌見せ前提、の「セクシー」で「フレッシュ」で「ちょいエロ」なガールファッション。いや、「ちょい」じゃないかもしれない。

初心者向け ☆☆☆★☆ 上級者向け
着こなしが難しいというより年齢とスタイル上で人を選ぶ。自信のある方向け。

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
結構安めのアイテムも扱っている。ルミネの若い女子向け階

カジュアル ★★☆☆☆  きれいめ
露出が多く刺激的である分カジュアル。TPOをわきまえる必要はもちろんある。

モテ・好感度重視 ★★★☆☆ 個性・センス重視
男は喜ぶのか、逆に委縮するかもしれない。実際はむしろ個性を強く感じるだろう。

属性
甘ふわセクシー、肌見せ、around20

雑感
僕が読んだすべてのファッション雑誌の中で最も笑えるキャッチーな見出しが多いのがこのarだった。なんというか開き直っていて、そこにはスガスガしささえ感じる。
「ハート♡」「PINK! PINK!」「色っぽ」「ふわ甘」「おナチュ」と、なんかもうめまいがする。読んでて楽しい。
若さによる肌見せオーバードライブで「地味」とは無縁、とりあえずあか抜けて見えることは間違いない。でもどうせ血色いいんだからチークはもう少し控えてもいいとおもう。眺めているとやっぱ若いカワイイ女の子って敵なしなんだなぁって、ちょっとうらやましくなる。こういうの、ほんと若いうちだけらしいからね。

denの一言コメント  
この雑誌作ってる人ってオッサンばっかだろうな……(編集人)女性じゃねーか。

 

25ans (ヴァンサンカン)

出版社
ハースト婦人画報社

雑誌キャッチフレーズ
「はじめまして!の"美人服"」
年齢
around25

何が見れる?
高級感アリアリでかつ人ウケを意識したファッション

初心者向け ☆☆☆★☆ 上級者向け
高級店特有の変わったデザイン多数だぞ

コスパ重視 ☆☆☆★★ 高級感重視
財力がものを言うぞ

カジュアル ☆★★★☆  きれいめ
この指標はバラついているぞ

モテ重視 ☆★★★☆ 個性・センス重視
お金があれば全方向敵なしだね(ひがみ) 

属性 
高級感、銀座、ハイブランド

雑感 
想像以上に高級感が強い雑誌。ただし、高級感=モードではなく、奇抜なファッションが多いわけではない。芸術性は求めてないけど高級な服が好き、という人がターゲットなんだろう。
高級ショップでしか見れない感じの凝ったデザイン・上質な素材感、そういうのを当たり前に着る人のための雑誌なんだろうな。縁がなさそう過ぎてどうにも他人事に映ってしまう。
ところで載ってるモデルさんが特別キレイな人ばっかりに感じた。いや、どの雑誌もそうなんだけどさ…気のせい?それともやっぱ財力によるもの?(ひがみ)

denの一言コメント
こんだけ経済的に余裕あったらなんでも楽しそうね^^(ひがみ)

  

SPRiNG(スプリング)

出版社 
宝島社

雑誌キャッチフレーズ
シンプルおしゃれが好き!

年齢
around25くらい?

何が見れる?
リラックス感つよめのカジュアル服と旬アイテム

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け
意外と着方に詳しい

コスパ重視 ★★☆☆☆ 高級感重視
コスパの文字がよく飛びかう

カジュアル ★★☆☆☆  きれいめ
というかフェミ感が薄くリラックス重視

モテ重視 ☆☆★★☆ センス感重視
人にどうこう思われるよりリラックスしたい気持ちを感じた

属性
ゆるめ、個性派、女性

雑感
「モテ」というワードが一切出てこなかった。そういう浮ついたのがイヤで、でもオシャレはしたくて、別に高級な服が着たいわけでもなく、ちょっと個性的でいたい。そんな意図を強く感じるのがSPRiNG。夏も冬もSPRiNG。

denの一言コメント
数年前と雰囲気違いすぎない?(前はMORE・with系だった)

 

MORE

出版社 
集英社

雑誌キャッチフレーズ 
「"自由なシャツ”に着がえよう!」

年齢
around27

何が見れる?
社会人3年目を過ぎたnon-noちゃんが着る、甘さを控えめの大人カワイイファッション。オフィスとプライベートのどちらにも対応している。

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け
年相応でかつ奇抜さを感じるところはない

コスパ重視 ★★★☆☆ 高級感重視
ルミネのコスパショップからセレクトまで

カジュアル ☆★★☆☆ きれいめ
ややゆるめ、リラックス感がある。

モテ・好感度重視 ☆★★★☆ 個性・センス重視
トレンド感押さえてある感じ。「モテ」のワードはない。

属性
around27、ちゃんとした感じ、初心者

雑感
withとほぼ同じ雑誌と思っていたが結構違った。具体的には対象年齢が2、3年ほどずれており、テイストはリラックス感が強くなって甘さは控えめになっている。男の話題はホント少なく、嵐の相葉ちゃんとニノくらいだった。

服の着方の説明は結構丁寧。体型カバーおの特集も多いイメージなので、初心者向けな雑誌といえるでしょう。これくらい気抜けた(風!)のファッションが個人的に良く感じます。

denの一言コメント
withと出版社違った。たまげたなぁ。

 

JJ(ジェイジェイ)

出版社
光文社 

雑誌キャッチフレーズ 
カジュアル育ち的 4月の「好印象ネイビー」
(全体では「『ガール』から『レディ』へ」)

年齢
20代後半メインのaround30

何が見れる?
年相応、偏重なし、いい意味で普通の女性ファッション

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
初心者がぎょっとするコーディネイトはほとんどないぞ
コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
手の出しやすい価格のアイテムも載ってるぞ 

カジュアル ☆☆★★☆  きれいめ
ふつう・中庸、ほんとマジで。

モテ重視 ☆☆★☆☆ 個性・センス重視 
「モテ」というワードがなくて意外。でもいい意味で普通なので男性ウケは悪くないだろう。
属性
ふつう、独身、アラサー、

雑感
もうちょいCanCam寄りの雑誌だと思っていたが、案外おとなしい印象だった。「どうしてそれを選ぶの?」という説明はかなりあいまいだが、載っているアイテムやコーデはトレンドをとらえつつ冒険しすぎていないので、比較的初心者にやさしいほうだと思われる。JJって「女性自身」からきてるらしいね

denの一言コメント
「ふつう」連呼してすいません。男は普通がすきなんです。

 

Oggi(オッジ)

出版社
小学館 

雑誌キャッチフレーズ
今知りたい、「配色」のこと全部教えます!

年齢
around30

何が見れる?
甘さを抑えつつ程よく色気出すイイ女感ありありのコーディネート

初心者向け ☆☆★☆☆ 上級者向け
特別不親切ではないがフィーリング重視の説明だぞ

コスパ重視 ☆☆★☆☆ 高級感重視
とくにコスパとか言わないけど高級すぎるというわけでもないぞ 

カジュアル ☆☆★★☆  きれいめ
シャキっとしたいい女感を重視しているぞ

モテ重視 ☆☆★☆☆ 個性・センス重視
そんなことよりいい女感出すぞ 

属性
いい女感、アラサー、シャキっと

雑感
重視しているのは"カッコイイ感じのいい女感"だと伝わってくる。とくに恋愛・結婚・育児といった話題には全然触れない。そういう読者の絞り方をしていないんだろう。その意味ではファッションに硬派だが、載ってるファッションには大きな冒険はあまりない。とにかく「いい女」になるために特化した雑誌作りなんだと思う。
そのスタンスには共感するが、服の着方はよくわからん、完全提案型であり説明型ではない。特集の「今知りたい配色のこと」は僕にはあまりよくわかりませんでした。(助かる)関係ないけど表紙の矢野未希子さんキレイすぎない?

denの一言コメント 
そんなにイイオンナ目指してどーすんの?

 

 

BAILA(バイラ)

出版社 
集英社

雑誌キャッチフレーズ 
「欲しいのは回るクロゼット」

年齢 
30代前半あたり

何が見れる?
普通の、ちゃんとした、女性ファッション。びっくりするほど特筆することが見当たらなかった。the普通。

初心者向け ☆☆★☆☆ 上級者向け 
普通。
コスパ重視 ☆☆★☆☆ 高級感重視
セレクトショップメイン。

カジュアル ☆★★★☆ きれいめ
ふつうなあたりをまんべんなく。

モテ・好感度重視 ☆★★☆☆ 個性・センス重視
尖ってる印象はほとんどない。トレンドを気にしつつ普通から逸脱しない。

属性
30代前半、コンサバ、普通

雑感
びっくりするほど特筆すべき特徴が見当たらなかった。そのままの意味で、普通のファッションが多い。悪い意味ではなく、誰からの好感度も高いコーディネイトだと思う。ただ、雑誌としての特徴を探そうとすると難しかったという話で、やっぱり付録のトートバッグがウリなのかな?かわいいもんねこれ。

denの一言コメント (やばい…全然コメント思い浮かばない…)BAILAってどういう意味??

 

INRED(インレッド)

出版社
宝島社 

雑誌キャッチフレーズ 
「華奢見せ 30代の法則」

年齢
30代

何が見れる?
30代が特に気になる?華奢見せの法則とファッションアイテム

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け 
なぜこう見えるかの説明があるぞ

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
手の出しやすい価格のアイテムも載ってるぞ 

カジュアル ☆★★★☆  きれいめ
ふつう・中庸

モテ重視 ☆★★☆☆ 個性・センス重視 
各方面のウケよさそう。飛び交うフレーズはあくまで「良いママ」

属性 
ママ、実用性、女らしさ

雑感 
今号の「華奢見せ特集」的なのは僕がやろうと思っていることで、ファッション雑誌に本気出されると適わないからやめてください。読む価値あり。
価格はもちろん高いアイテムが多いけど、手の出せるアイテムも混ぜ込んでくるあたり、読者への寄り添いを意識している雑誌なんだろうな。(wakami、無印、FOSSILあたりでそうおもった)
ファッションのそのものの特徴の抽出は難しい、年相応のきわめて普通のオシャレである。どうでもいいけど上戸彩可愛すぎ。

denの一言コメント  
「どうすればこう見えるか」的な特集ほんとやめて(懇願) 

 

Domani(ドマーニ)

出版社 
小学館

雑誌キャッチフレーズ  
「大人の通勤は2パターンでいい!」
(雑誌全体は「働く女性をラクにする!35歳からのワーキングマガジン」)

年齢
around35

何が見れる?
仕事である程度のパリッと感が求められる女性に最適の通勤服。子どもの話題は特にないがターゲットを絞っておらず、とにかく働く女性がターゲット。

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
職場で使える服名だけあって奇抜ではない。しいて言うとキャラやスタイルを選ぶか。

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
基本はルミネ系だがファストファッション(GUなど)も紹介している。

カジュアル ☆☆☆★★  きれいめ
オフィス対応がメインなため、かなりきれいめのファッションが多い。

モテ・好感度重視 ★★★☆☆ 個性・センス重視
仕事で頼れる先輩感が出るファッションである。モテもするんじゃないか。

属性
通勤服、パリっと、around35

雑感
完全にターゲットを「働く30代の女性」に絞っている。甘いディティールなどはかなり控えめで、その分着こなしや色柄で脱地味こなれ感を出している。
全体として、「仕事」「職場」「通勤」「大人」といった単語がちりばめられており、「働く女性をラクにする(中略)ワーキングマガジン」を名乗るのも納得である。
基本的には一般的なファッション雑誌と同様ちょっとお高いセレクトショップのアイテムなどでコーディネートされているが、価格を抑えたアイテムもあり死角を感じさせない。まあしいていうならなんか全体的に身長高そうなコーデだな、というところと、育児に便利なアイテムを探すならやはりVERYに分があるといったところか。
それにしても、甘さや露出を抑えながら地味にならないように着こなしと色柄でこなれ感を出し、それでいて職場で浮かないようにパリッとを維持する…いやこれ相当大変だよね。ぜひ働く女性をラクにしてってください。

denの一言コメント なんかドラマに出てくる「先輩」って感じっすね。(凡コメント)

  

VERY(ヴェリィ)

出版社 
光文社

雑誌キャッチフレーズ 
「綿達ママ VS. 化繊妻 春のオシャレバトル」
(雑誌全体では「基盤のある女性は、強く、優しく、美しい」)

年齢 
around35

何が見れる?
保育園ママあたりにとくに実用的なオシャレファッション

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
ちゃんと機能的・実用的な服が多いぞ

コスパ重視 ☆☆★★☆ 高級感重視
今のお母さんはお金あるんだなぁ(雑) 

カジュアル ☆★★★☆  きれいめ
というか「いいママ」目指してる感すごい 

モテ・好感度重視 ☆★★☆☆ 個性・センス重視
というかモテそう。飛び交う触れずはあくまで「良いママ」

属性
ママ、実用性、女らしさ

雑感
たしか今一番売れてる女性雑誌。ターゲットは乳幼児ママあたりに絞られていて、子供を抱えた写真も目立つ。なるほどファッション雑誌を読むユーザーがそういうところ、つまり「insta偏重のデジタル世代でなく」「経済的余裕あるが」「子育て大変」というママに読まれるVERYなんだろうな。でも育児しながらここまでのいい女感を保つのはプレッシャーきつくないのかしら。もちろん好きでやってるならいいのだけど。

denの一言コメント こんなママを基準に育つ息子さんは将来女性へのハードル高そう^^

 

CLASSY

出版社
光文社

雑誌キャッチフレーズ
「この春も気分は『パリっぽい』!」

年齢 
30代、とくにaround35

何が見れる?
いろいろこれからなキレイ系女性のファッションを圧倒的情報量でお届け。ていうか分厚い。

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
ハテすぎることはなく、わりとマネしやすいそう。説明は少ない。

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
特にコストは気にしていない。ルミネ周辺。

カジュアル ☆★★★☆ きれいめ
わりとパリっとして年相応。

モテ・好感度重視 ★★★☆☆ 個性・センス重視
そこまで大々敵ではないが婚活シーンが視野に入っている。ウケもいいだろう。

属性
3
0代、キレイ系、婚活

雑感
まず特徴的なのが、とにかく分厚い。武器にすれば人を〇せそうなほどの重みを感じる。その内容はブランド・ショップごとの特集が多く、つまりそういうことだ。
ファッション自体はキレイ系でカッコよく、甘ったるくてイタイということにはならないだろう。
でもこれだけの情報量を読み取るのは大変だろうし、初心者だったらかえって混乱しそうだな。女性はフィーリングで選べてそうでもないのかな…。

denの一言コメント 目次が3ページにわたった雑誌は初めてです。

 

GLOW(グロー)

出版社
宝島社
雑誌キャッチフレーズ 
「40代の服は、きれいめファースト!」
年齢
40代
何が見れる?
40代という「肌見せ」という方法を使いづらくなってきた年齢で、
いかに女らしくで垢ぬけて見せるか、そのアイテムが見れる。
40代向け雑誌の中では地味ではない程度に攻めてる印象だが、肩だしなども載ってるので人によってはちょっぴり派手に映るかもしれない。ちなみに結婚・子どもの話題は全然ない。

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
決して奇抜ではない。というかこの年齢は周りの環境で雰囲気全然違うから難しい。

コスパ重視 ☆☆★★☆ 高級感重視
コスパという文字はない。いいとこ感ある。

カジュアル ☆★★★☆ きれいめ
まんべんない。

モテ・好感度重視 ☆★★☆☆ 個性・センス重視
個性的という印象は強くなく、ちゃんとしている感じである。

属性 40代、こなれ、脱地味

雑感 「肌を見せる」というのは抵抗ある人もいるだろうが手っ取り早くオシャレに見せる一番簡単な方法の一つだ。そして女性は特にそうなのだろうが、年齢を重ねるにつれてそれができなくなる。そのために別の部分で華やかさを補う必要があり、GLOWはつまるところその手法とアイテムを紹介している印象である。
服の柄、素材感、結び目などのディティール感や、帽子・アクセなどの小物で、とにかく「シンプルすぎて地味」にならない方法が多く載っている印象だ。全体としてバランスはよく、職場などのコミュニティでOKであればかなりこなれて見えるファッションだろう。
もっとも、服だけをマネしても難しい、ヘアメイクやコスメなど全体の頑張りを要求されがちなこの年代、僕には想像できない大変さがあるだろうな。もっと気抜いてもオシャレになれますよ、という気持ちにもちょっとなる。

denの一言コメント いまの40代ってバケモノね…(いい意味で)

 

STORY

出版社
光文社

雑誌キャッチフレーズ 

「いい女の新基準『その服で、元カレと会える?』」
(雑誌全体では「40代はもっともっと、BIG SMILE, BIG CHALLENGE」)

年齢
40代?

何が見れる?
VERYから時間を経て、自由な時間の自由を楽しむようになったキレイな女性のファッションという感じ。お子さんがいたらだんだん手がかからなくなってきたころを想定している様子。VERYよりむしろヤンチャしたい雰囲気を誌面からちょっぴり感じさせる。

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
実はそこまで若作り無理しないファッションも多く載っているぞ

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
コスパ良ショップ~セレクトショップあたりの紹介が多め

カジュアル ☆★★★☆ きれいめ
普通めを中心にいろいろで偏りがないぞ

モテ・好感度重視 ★★★☆☆ 個性・センス重視
VERYよりむしろ自由そうだぞ(意味深)。
属性
40代、こなれ、エネルギー
雑感
見た号の特集の見出しでちょっと引いてしまった笑 自分のお母さんや奥さんがこういうの読んでたらちょっとこわい笑
服は意外といい意味で普通にオシャレ。年齢を気にしすぎて地味になりすぎる傾向があるのか、華やかさをプラスする提案があって理にかなっているとおもう。価格高すぎるということもとりあえずない。いや僕からしたら高いけどね、僕ユニクロ族だからね。

denの一言コメント
女性ってそこまで元カレのこと思い出さないイメージだわぁ

 

LEE

出版社
集英社

雑誌キャッチフレーズ
「実感!着やせボトムなら、即、好印象!」

年齢
around40

何が見れる?
小さいお子さんがいるお母さんが実践しやすい、派手すぎないオシャレなファッション。やや色味も落ち着いている。

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け
派手な印象もあまりなく、着方もわかりやすいほう。

コスパ重視 ☆★★☆☆ 高級感重視
安くもなく高くもないくらい?僕には高い。

カジュアル ☆★★★☆ きれいめ 
主婦感があるせいか、なんとなくしっかりして見える。

モテ・好感度重視 ★★★☆☆ 個性・センス重視 
男の話はゼロ。人ウケはいいだろう。トレンドは押さえておく、くらい。

属性 around40代、お母さん、体型別

雑感 アラフォー、浮ついた感じのしないしっかりした感じのお母さん、という印象。色数を少なくして甘めのディティールも控えてある。露出しすぎるのはみっともないのでさりげなく色気を出すことを念頭に置いている感じ。
服の感じにハデさはなく、特別なオシャレ感は出づらいかもしれないが、そのかわりフツーの人でも参考にしやすいコーデが多そう。「こどもと」「家族で」といったシーンに注力した構成も見受けられる。

denの一言コメント カレー食べたい 。

 

Precious(プレシャス)

出版社
小学館 
雑誌キャッチフレーズ
「春の『美人トップス』正解例 『老け目元』の若返り大作戦」
(雑誌全体では「美しいものこそ贅沢!新しい時代のラグジューアリー・ファッション誌」)

年齢
40代

何が見れる?
上品で上質なラグジュアリーファッションとカルチャーとコスメアイテム。金に糸目はつけない。

初心者向け ☆★★☆☆ 上級者向け
服の着方の説明は丁寧だしコーディネートに奇抜さはない

コスパ重視 ☆☆☆★★ 高級感重視
ラグジュアリーでハイブランド。正直他人事感しかない。

カジュアル ☆☆☆★★  きれいめ
エレガントさが命だぞ。

モテ重視 ☆☆★★☆ 個性・センス重視
モテとか浮ついたこと言わないぞ。シーズンにはパリコレの特集があるぞ。

属性
40代、ラグジュリー、エレガンス

雑感
たっけえ。価格が。たっけえの。イセタンの婦人服コーナーに行くようなご婦人たちがこういう雑誌読んでるのかしら。あまりにも縁がなさすぎて目が滑った。でも雑誌のデザインは読みやすいし、アートやカルチャーのページの上質な感じはとても読みやすいと思いました。服の着方の説明はわりと詳しいので、経済力があってエレガントさを重視するならフィットする雑誌ですね。

denの一言コメント
庶民て言葉ごぞんじ?

 

ナチュリラ

出版社
主婦と生活社

雑誌キャッチフレーズ 
「春、トップス変えておしゃれをしよう」

年齢
40代以降

何が見れる?
派手さゼロの、素朴な大人の女性の普段着が見れる。素朴なモノの良さ、無理をしない自分らしい服。あっ価格帯はべつに安くないです

初心者向け ★★☆☆☆ 上級者向け 
服の着方の説明はかなり丁寧。ただし油断すると地味に見えやすい

コスパ重視 ☆☆☆★☆ 高級感重視 
見た目の素朴さとは裏腹に結構高い。いいものお持ちで…

カジュアル ☆☆★☆☆ きれいめ
なんというか、素朴。ナチュラル。

モテ・好感度重視 ☆★★☆☆ 個性・センス重視 
人ウケはいいだろう。雑貨屋や公園にいそう。

属性 
素朴、40代、ナチュラル

雑感
まず驚いたのが、最初のほうのページに、アイテムの価格が書いてなかったこと。それどころかアイテムによってはブランドさえ見当たらない。こうなると逆に気になってくるのが面白いところだ。
その理由は雑誌の続きでわかった。この雑誌は素朴な雰囲気に対して扱ってるアイテムの価格が高めだ。ほかの雑誌よりやけに高級ということはないのかもしれんが、…いややはりお高いブランドが多い。
あくまで素朴で「いいモノ」を扱っている雑誌がナチュリラで、それを微妙に見せまいとする雰囲気に対して個人的になんとなく断絶を感じた。
でも服の着方の説明はかなり丁寧なほう。着丈の[cm]まで話が及んだ雑誌は他に見当たらなかった。全体の印象は人によっては地味にも映るだろう。それでいい、むしろ目立たず無理しない、ナチュラルな生活をしたい方には、オススメできる雑誌だろう。

denの一言コメント
価格が俺のナチュラルじゃねえ

  

終わりに

レディースファッションは店も多ければ雑誌も多くて、メンズの比ではないです。ここから自分にぴったりな雑誌を探すのってすごい大変なのでは…?僕が女だったら永遠に雑誌を海を漂うことになるのでは…?と思い今回の調査に踏み切りました。

 

最近のファッションの先導はもっぱらInstagramらしくファッション誌のポジションはどんどん追いやられているようです。でもこうして雑誌ごとの特徴を並べて比べてみると、それぞれ本当にちょっとしたところ、想定読者の雰囲気やライフスタイル、読みたい特集のニーズなどで差別化をはかっておりその内容も充実しています。食わず嫌いには惜しい情報量と感じました。
もちろん広告色強すぎて、誰のための特集なんだかわかんねぇ…てのも多々ありますけどね笑

 

僕自身この調査で学ぶところもたくさんありましたが今はエネルギーと金使いまくりでもうやりたくない気持ちでいっぱいです笑

でも、もしこのページを読んで、どれか自分にしっくりきそうな雑誌を見つけていただけたらこの上なく幸いです。もしこの雑誌についても知りたい!などあったら遠慮なくコメントなどからお知らせくださいね。

 

 

以上、「レディースファッション誌のテイスト・傾向まるわかり一覧!」でした。

 

こんなとき ↓ は下のボタンから共有お願いします!
・おもしろかった!ためになった
・また読み返したい
・他の人にも読ませたい
・ひとこと言ってやりたい